twitteryoutubeflickrrss
おすすめ記事
クリスタルガチャ動画をまとめました、詳しくはこちらから。

フラクタル1体+リィル+サクヤ2体+αで、全国トーナメント三段で6ターン抜けする方法。

  • Posted On: 8th 8月 2013
  • By:
フラクタル1体+リィル+サクヤ2体+αで、全国トーナメント三段で6ターン抜けする方法。

需要的には非常に少ない記事ですが、「フラクタルを1体だけ持っている人」が全国トーナメント三段で6ターン抜けする方法を紹介します。

フラクタル1体での6ターン抜けデッキ紹介。

フラクタルを2体以上持っているならデッキ編成がかなり自由になると思いますが、1体しか持っていない場合で現実的な方法で6ターンで終わらせるにはこの1通りしか無いと思います。色々試しましたが、最終戦で2ターンで確実に仕留められるのはこの組み合わせしかありませんでした。

IMG_3806

実はこのデッキ、コスト192無いと作れませんので実現出来る人は相当少ない…。

このデッキで6ターンを実現するには、1〜5戦目で6回連続で水パネルを引くのが絶対条件です。ルーシュは最終戦で水パネルが無かった時に、7・8ターン抜けを確実にできるようにする抑えとして入れています。ルーシュはテスタメントなど高火力のカードに変えてもOK。

そしてサクヤの順番が一番重要で、3番目と5番目に配置することにより非常に器用な攻撃をすることができるようになります。

その他の類似デッキは、削りきれずに7ターンになる可能性があります。

IMG_3808

他にもサクヤを1体テスタメントに変えたりシルヴィアにしてもターゲティングを細かくしていけば6ターン抜けは可能でしたが、時々乱数によっては削りきれずに7ターンになってしまう場合も。連撃の分散性は非常に重要だということが今回よ〜く分かりました。

追記:新全国トーナメント三段でも有効!

先日の魔道杯に合わせて三段が一新されましたが、同じデッキで6ターンを出すことが可能でした。



aaa
Written by aaa

iOSで2013年5月3日から「魔法使いと黒猫のウィズ」を遊び始めました。記事に誤りがありましたら、Twitterまで報告をお願いします。→管理人プロフィール