twitteryoutubeflickrrss
おすすめ記事
クリスタルガチャ動画をまとめました、詳しくはこちらから。

サイオーン「廃墟で待つもの」13-1・13-2・13-3・13-4では道中でドライアドを各色入手可能。

  • Posted On: 9th 12月 2013
  • By:
サイオーン「廃墟で待つもの」13-1・13-2・13-3・13-4では道中でドライアドを各色入手可能。

サイオーン13-1〜4道中の敵パターンは共通。道中でドライアド各色、宝箱からはポット・ザ・ゴールデンが手に入ります。13-1〜13-3は火単色推奨、13-4は水単色推奨。

13-1〜4 道中敵パターン

道中敵パターン

IMG_0675

【1】緋色のドライアド(2T)
スキル なし
通常攻撃 全体約320ダメージ(対火属性)

【2】熱機関 ライブラ<最新機>(2T)
スキル 「封印」対象(単体)が2ターンの間行動不能
通常攻撃 全体約340ダメージ(対火属性)

IMG_0624

【3】翡翼のドライアド(2T)
スキル なし
通常攻撃 全体約480ダメージ(対火属性)

【4】アムールサボサボ(2T)
スキル なし
通常攻撃 全体約180ダメージ(対火属性)

IMG_0625

【5】月光のドライアド(2T)
スキル なし
通常攻撃 全体約160ダメージ(対火属性)

IMG_0626

【6】フォートドラゴン(2T)
スキル 「属性弱体化」2ターンの間雷属性に弱くなる
通常攻撃 全体約150ダメージ(対火属性)

【7】砂漠の狩人 ルビースコルビア(1T)
スキル 「連撃」3×2(各約150ダメージ)(対火属性)
通常攻撃 なし

サイオーン13-1〜4ボスパターン

サイオーン13-1 怯える待人たち ボス

ciyN5tgW7XYbDoxU0ofUPAp1JwXKxpWwbpJCo2JBThU

【左・右】輝く猫の勇者 ニャオル(1T)
スキル 「属性弱体化」2ターンの間雷属性に弱くなる
通常攻撃 単体約500ダメージ、弱体化後単体約840ダメージ(対火属性)

【中】ショックワーム(3T) HP56455
スキル 「封印」対象(単体)が3ターンの間行動不能
通常攻撃 単体約1000ダメージ、弱体化後単体約2000ダメージ(対火属性)

両サイドの猫が弱体化を使ってくるので、ワームの攻撃がきつくなります。回避策は弱体化を敵が使ってきたら遅延を使ってターンを稼げば効果が切れるので、高火力攻撃をできます。

サイオーン13-2 抵抗する研究者たち ボス

IMG_0635

ショックワーム(3T) HP56455
スキル 「封印」対象(単体)が3ターンの間行動不能
通常攻撃 単体約1000ダメージ、弱体化後単体約2000ダメージ(対火属性)
サイオーン13-3 無数に湧くものたち ボス

IMG_0642

【左・右】輝く猫の勇者 ニャオル(1T)
スキル 「属性弱体化」2ターンの間雷属性に弱くなる
通常攻撃 単体約500ダメージ、弱体化後単体約840ダメージ(対火属性)

【中】砂漠の狩人 サファイアスコルビア(1T) HP53050
スキル 「連撃」3×3(各約300ダメージ)(対火属性)
通常攻撃 なし

13-3はサイオーンで一番難しいクエストです。ボス戦の高火力に耐えるために例えば火単色デッキだと回復3枚、ニーナやキリヒメなどの遅延が3ターン継続するカードを複数入れてようやくノーコンクリアできます。コレに近いデッキならノーコンの可能性はあると思います。

IMG_0870

水単色デッキでもクリアできます。

IMG_0651

ただ、現状ではどんなデッキにしろかなりギリギリの戦いになることは間違いありません。

サイオーン13-4 グノスタワーへ ボス

IMG_0655

砂漠の狩人 サファイアスコルビア(1T) HP53050
スキル 「連撃」3×3(各約300ダメージ)(対火属性)
通常攻撃 なし

ボスが水2体なので、このクエストだけは水単色デッキで来たほうが楽です。

宝箱からはポット・ザ・ゴールデンを入手可能。

13-1〜4共通で宝箱からはポット・ザ・ゴールデンが出現します。

IMG_0663

試行回数各クエスト10回平均経験値、最小・最大経験値など

各クエスト10回のサンプルを採取して平均を出しています。ゴールドは宝箱を抜いた値です。

※後日公開です。経験値は全クエスト約1000〜1100です。

【データ・画像収集】
aaa、カオスさん、クリスティーナさん、しぇりーさん、しみず(@_@)さん、ほとさん、なおくん、水野いのりさん、めがねさん、もっふもふおさん


aaa
Written by aaa

iOSで2013年5月3日から「魔法使いと黒猫のウィズ」を遊び始めました。記事に誤りがありましたら、Twitterまで報告をお願いします。→管理人プロフィール